5月27日 全国クラブチームサッカー選手権大会 函館ブロック予選 第一回戦 くがメディカルクリニック 戦

5月27日9時40分より、函館フットボールパークにて
全国クラブチームサッカー選手権大会 函館ブロック予選 第一回戦 くがメディカルクリニック 戦が行われ、

スコア 6-1 得点者 平野(内PK 1),佐々木,野口 各2

にてFC函館ナチャーロが勝利いたしました。

FC函館ナチャーロは、本年より全国クラブチームサッカー選手権大会 函館ブロック予選大会に参加を決め
昨年の同大会の函館代表、そして函館社会人リーグ1部のくがメディカルクリニックとの対戦となり
格上の相手に挑みます。

今回の試合から本職のGK若狭が参加できるようになり、より一層戦力の増したナチャーロは、
開始早々の4分、左サイドで抜け出してロングボールを受けた浅田がPA内で相手DFのファウルを受け
PKを獲得。
平野がPKを落ち着いて決めて、幸先のよい先制となりました。

前半途中ながら、ケガの為2名を交代となるアクシデントがあった中、
果敢に攻めるナチャーロですが、前半終了間際の35分、
相手のミドルシュートが味方DFに当たり軌道が変わり、GKが必死に反応するもそのままゴールに吸い込まれ、
1-1。アンラッキーな形での今季初失点となり前半が終わります。

ハーフタイムで気持ちを切り替えたナチャーロは
39分、左サイドを突破した横山がシュート。相手GKが弾いたボールを平野が詰めてゴール。
連続得点で勝ち越します。

続いて41分には相手クリアボールが浅くなった所を森岡が拾い、右サイドを上ってきた佐々木にスルーパス。
佐々木がミドルシュートで決めて3点目。

さらに44分、交代で入った小澤からのパスに抜け出した野口が
相手DFの当たりに負けずシュートを見事に決め4点目。

さらにさらに48分、コーナーキックからの混戦からボールを収めた佐々木が
反転しながらの左足シュートをコースに決めて5点目。

そして54分には、ロングボールに抜け出した野口がGKとの一対一をしっかりと決めて6点目。

その後も攻め続けたナチャーロが勝利し、一回戦突破となりました。

次の試合は6月3日15時より
函館社会人リーグ3部 3節
対 SSS八雲 八蹴会 戦 です!
場所は函館フットボールパークです!

応援よろしくお願いいたします!

全国クラブチームサッカー選手権大会 函館ブロック予選 第一回戦の試合ハイライト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください