9月10日 函館4部社会人サッカーリーグ 第6節 FC OLDIES 戦

9月10日9時、函館フットボールパークにて
函館4部社会人サッカーリーグ 第6節 FC OLDIES 戦が行われ、

スコア 5-0 得点者 浅田2,佐々木,森岡,松倉, 各1

にてFC函館ナチャーロが勝利いたしました。

第6節で快勝し、再び勢いを取り戻したしたナチャーロは、
目標の3部リーグ昇格に向けてしっかりと調整し、先発メンバーを何人か入れ替え、試合巧者 FC OLDIESに挑みます。

前回と同じ形で攻撃的に仕掛けるナチャーロに対し、
OLDIESは低いライン設定と3ストッパーと1スイーパーの組み合わせで、しっかりと守備を固めてきます。

PAエリア内を固められたナチャーロは、右サイドの佐々木、阿部とボランチの木津谷の連携で外からチャンスを作り出します。

一方のOLDIESも、しっかりと守った後ライン裏にロングボールを入れて、あわやゴールのチャンスを作っていきます。

ナチャーロがボールを持つ時間が多くなって来た前半 5分、
佐々木が右サイドで相手のクリアをカットし、25mほどの位置からそのままミドルを一閃!
美しい軌道を描き左サイドネットを捉えた佐々木のスーパーゴールでナチャーロが先制します。

先制以降も右サイドからの再三の攻撃は続き、前半 8分 右サイドからの阿部のパスがループシュート気味に入るかと思われました、がクロスバーに弾かれます。
しかし、きっちりゴール前に詰めていた浅田がこぼれたボールをヘディングで押し込み、2点目をゲット。
浅田は嬉しい公式戦初ゴールとなりました。

右サイドからだけでなく、両サイドからの攻撃は続きますが、チャンスは生まれるものの決めきれない展開が続きます。

前半 14分、ナチャーロのパスを相手守備がカット、こぼれたボールに佐々木にチャレンジすると
カバーに入った浅田の前に転がり込み、浅田は迷わず右足を振り抜いたボールは見事にゴール。
3点目が入ります。

OLDIESもロングシュートやロングパスでDFラインの裏を狙ってきますが、GK片岡の飛び出しや
川村を中心にしたDF陣で防いでいきます。

ナチャーロが攻め続ける中、OLDIESも鋭い反撃を仕掛けてくるという形でハーフタイムを迎えます。

後半開始時に、DF和島、小山内を投入しフレッシュなメンバーでOLDIESの攻めに対応します。

ナチャーロは後半も攻め続けますが、追加点が生まれない後半 5分、森岡がPA内で倒されPKを獲得。
森岡が相手GKの逆を突いたPKのシュートは、なんとGKが逆に倒れながらも出した脚一本で防がれ、追加点とはなりませんでした。
また、再三のチャンスは作り出しますが、OLDIESの狙い通りにスイーパーが水際で防ぎ、追加点とはなりません。

そこで松倉を交代で投入し、前線の動きを活発化させます。

そして後半 12分、中央でフリーになった森岡が相手GKとの1対1を今度はしっかりと決めて4点目。
後半にスコアが動きます。

久保田、ミハイル、大島と次々と投入して全体の活性化を図るナチャーロは
後半 30分、セットプレイのこぼれ球を松倉が上手い切り替えしで相手を交わしシュート。
見事に決まり、5点目。開幕戦以来の本人も嬉しいゴールとなりました。

金澤を投入して、しっかりと守りきったナチャーロがそのまま試合を締めて、
負けられない戦いにしっかりと勝ちきることが出来ました。

これからも引き続き、チーム一同頑張って参ります。

現在ナチャーロは勝ち点15の3位。
現在2位の漂流団は、全試合を消化しての勝ち点16。
次節SEC FCとの試合で勝利すると、3部リーグへの昇格資格を得る2位以上が確定します!

次戦の勝利、昇格に向けてチーム一同頑張って参ります!
次節は9月17日9時より函館フットボールパークです!

応援よろしくお願いいたします!

第6節のハイライト

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です