7月9日 函館4部社会人サッカーリーグ 第5節 漂流団 戦

7月9日13時半より、函館フットボールパークにて
函館4部社会人サッカーリーグ 第5節 漂流団 戦が行われ、

スコア 0-2

にてFC函館ナチャーロが初の黒星となりました。

4試合目となりこの試合で折り返し地点のナチャーロは
主力メンバーを一部欠き、コンディションが整わない者がいる中、
前半全勝を狙い、第4戦のキックオフとなりました。

 

今まで守備的なクラブとの対戦が多かったナチャーロは、
現在首位の漂流団相手に主導権を奪われます。
高い守備位置を取るナチャーロに対し、
積極的に裏へ、縦へと仕掛けてくる漂流団。
あまりいい形を作れずに、シュート本数で圧倒されますが
0-0で前半は終えます。

後半に入り、両チームともに運動量が落ちてくると
ナチャーロもいい形を作れるようになり、
両チームともあと一息でゴールに迫る一進一退の攻防が繰り広げられました。

ところが、一瞬の隙に、相手の出したロングボールを、
飛び出してきた相手FWが上手く処理してナチャーロGKを交わしてゴール。
ナチャーロが初めて先制を許します。

さらに、中盤でのパスカットを狙ったボールが悪い形で相手に渡り、
そのまま持ち込まれて0-2。

その後試合は動かずに、初の無得点、初の敗戦となりました。

リーグも次戦で折り返し地点!
これからも引き続き、チーム一同頑張って参ります。

次節は8月27日9時より 延期となりました、第一節デス・オールスターズとの一戦です。
応援よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です